• 宇都宮 修

ダイエット中に焼肉、ラーメンしこたま食って感じた体の変化

前日、焼肉。

本日、二郎系ラーメンを食べてきました。


いずれもトレーニング後に行ってきました。


ラーメンを食べに行ったのは7カ月ぶり。

ガッツリ焼肉は8カ月ぶり?覚えていません。

美味しかったですねーーw

焼肉に関しては中高生の部活生くらいガッツリ食べました。

いえいえ、これは一種の実験なのです。

焼肉は30皿は注文しました。


本当に実験か?w

好きなだけ好きなものを食べたら体にどういう変化が起きるか知りたかった。


焼肉の翌朝は少しけだるい感じでした。

デブの時のけんたい感を朝食の時少し感じました。

焼肉ランチの様な適量だと問題無いと思います。


ただもう食べられない限界まで食べました。

脂が少し体に負担になってるんだろうなって思いました。


そして本日、二郎系ラーメン麺250g豚バラチャーシュー2枚のスタンダードなサイズを選びました。



料としては一日に2回食べてる炊飯器料理とおひたし、くらいの量でした。

スタンダードなサイズなのにまーまーお腹はりました。


その後、無茶苦茶体が熱い座っていて汗をかきそうなほど体が温まっています。

6時間経ちましたがまだ体が冷えないw

コレステロールと炭水化物の効果なのでしょうか?

ずっと体が熱い。


時々は食べてもいいのかもしれませんが、一回の食事で1200kcal~1400kcalはあると思います。スープまで全部飲むと1800kcal~2000kcalはいくと思います。


恐ろしいですね。


いつもダイエット食なので焼肉の時タレが後半からしょっぱくて舌が痺れました。

デブの時は全然そんなことなかったんですが。

ラーメンも同じです。最初はいいんですがしょっぱいくて我慢して食べる感じでした。

今もまだ痺れています。


調べたらラーメンは一杯15g食塩入ってるみたいです。

一日農林水産省が推奨してる塩分摂取量は成人男性10gです。

ラーメン一杯で15gは多いですね。


ダイエットしていると味覚が敏感になります。

いように美味しく感じたり味の深さを感じます。


安価で効率よく太るにはチャーシューメンが最適ですが、ダイエットするうえでこれは体に悪い。

ただハイカロリーであっても、今の時代に生まれてきたのだから、美味しいと思うものはたまには食べていいと思います。

ただ週一であんなの食ってたら頭バカになると思いますw

冗談抜きで、思考や感覚を鈍らせるものがあると体感しているからです。


また脂の依存も恐怖があります。

二日続けて高脂質な食事をして少し脂っこい物が今食べたいような感じがあります。

また明日から炭水化物、タンパク質でカロリー調整したダイエット食に戻します。

そっちのほうが調子が良い。体も思考も。


この感覚はダイエットやってみてそれが習慣になった時に感じると思います。

あー、デブの時と全然違うって。