• 宇都宮 修

体脂肪9%

最終更新: 4日前


ついに体脂肪率が一桁の9%になりました。自分にとっては未知の世界です。

前回のダイエット記事から約2週間が経ち-1.1㎏です。今朝の体重が68.7㎏


先月に比べ体重の落ちは順調です。

その原因は摂取カロリーを上げました。

カロリーを上げて体重が落ちていくとか夢のような話ですが、先月の停滞した理由や原因、体に起きた変化など記載していきます。


先月は摂取カロリーを野菜のカロリー込みで1400kcalに設定して3週間過ごしていました。

これが悲劇の始まりでした。

体重が落ちてきたので基礎代謝量も下がるため少し減らしたのですが、トレーニングの質が下がりました。

力が入らず、酸欠にもなりました。

いつも扱う重量で10回出来ない。8、9回で上がらなくなる。

コンディションは完璧のはずなのに息が上がることは異常です。

また軽い眼圧と目の奥の神経の疲れも少し感じていました。

それに何気ない動作で立ち眩みを起こしたり、椅子から立ち上がっただけで視界がちらついたり。倒れるなよって心の中でささやくほど。

転倒する危機感を少し感じたので、鉄、亜鉛のサプリを取り入れ成人男性の基準値まで摂取。

しかし2週間たっても一向に良くならない。

水もいつもより多めに飲んで血液をサラサラにしたがダメだった。


今考えると目標体重が近づいていたこともあり、ラストスパートをかけにかかったのだろうか少し焦っていたのかもしれない。

どう考えても食事の量が足りていないと思った。

またトレーニングの質を下げたくない理由もあり、摂取カロリーを1800kcal前後に戻しました。

その中でミネラルが少ないと感じたので、冷凍のほうれん草、インゲン、を2回食事に取り入れ、感触で卵トータル4つ食べるようにしました。


補足ですが、卵はピータン2個と燻製の半熟湯卵2個。単純にこの二つが食べたかったw

卵は完全食なので手っ取り早いというのも理にかなっていた。

葉野菜も今は上記の物に菜の花、アスパラをプラス。

茶碗一杯に4種の野菜を入れ、レンチンして鰹節、醤油でお浸しにして食べてます。

たった2分半でできます。


葉野菜が無茶苦茶美味い!

いまだに笑ってしまうほど美味!って感動しています。

体が欲しているのでしょう。

茶碗一杯の葉物野菜160g食べてますが、50kcalくらいです。

息してるだけで消費してしまうカロリーなので節度のある量を沢山食べてます。


いつもの炊飯器料理に先ほどの御浸し160g、卵1個、キムチ10gほどを一食分として食べてます。大食いの私ですら一食でこの量はかなり多いです。

なので卵4個は2回に分けて感触用にしてます。感触が2回も増えるとか夢の様です。


話が脱線しましたが、カロリーを上げ、葉野菜を食べるようにしたお陰で2、3日で酸欠、立ち眩み、眼精疲労などがなくなりました。

トレーニングの質もデブの時と同じ、もしくは少し調子いいくらいまで戻りました。

筋肉の回復も早いと感じます。


よくよく考えたらトレーニングの質を保てていれば消費カロリーは高いままなので、

確実に痩せていけます。


トレーニングの質が下がって摂取カロリーを下げてしまうと脂肪燃焼も停滞するので

本末転倒なわけです。


痩せていく実感を得ながら空腹のストレスを感じないってのは最高です。

早く痩せないかな。という、じれったさがいつしかストレス二なっていたのかもしれません。


健康を維持しながら脂肪を燃焼させるこれが狙いです。

摂取カロリーを上げたらダイエットのペースが落ちるかもしれないは大間違いでした。


普通の人より筋量が多いのでトレーニングをしない一般男性の基礎代謝までカロリーを落としたら、省エネの体になって停滞するし貧血や酸欠になるわなって思いました。

今の自分の最低限必要な摂取カロリーはトレーニングをするうえで1600kcalは絶対のようです。あくまで最低ラインなのでトレーニングの内容によって多少食事摂取量を増やすこともあります。


ビタミン、ミネラル、炭水化物、タンパク質、脂質、食物繊維、このバランスがどれ一つとして欠けてはいけないのだなって終盤で身をもって知れてよかったです。


って、まだダイエットは続きます。