• 宇都宮 修

筋トレ ウェイトトレーニング

2年前の4月からダイエット目的で自重の筋トレを始めました。


自重だと何回も腕立てスクワットできるので地獄でした。

その後、調べていくとウェイトトレーニングの方が効率よくエネルギーを消費するということで60㎏のダンベルと背もたれの角度が返られるインクラインベンチをAmazonで購入。

2つで32,000円でした。いまだに週4回は使います。


トレーニング内容

一回のトレーニングで3種目やります。

まずウェイトトレーニングは10回前後でできる重さにダンベルをセットします。

10回で1セットとし、1セット終わったら3分休憩。

これを3セットやります。

3セット終えたら残りの2種目をやります。


長くても45分くらいでトレーニングは終わります。

45分もトレーニングするのかしんどそうだなって思うと思いますが、

実際トレーニングしている時間は1セット1分。

3セットで3分それを3種目なので9分しかトレーニングしていません。

後は全部休憩です。

45分-9分=36分

36分間アミノ酸ジュース飲みながら休憩してます。

有酸素運動だとずっと動き続けるので45分走るとなるときついですよね。

ちなみにウェイトトレーニングは

有酸素運動より消費カロリー高いってしっていましたか?

更にその後もカロリーが継続して消費されるって知っていましたか?


ウェイトトレーニングになれてくるとサーキットトレーニングと言って1セットで3種目間髪入れずやってしまいます。

関節を暖めてから行いうので15分でその日のトレーニングを終えます。

時間がない時、鍛える部位によってはサーキットトレーニングを実行しています。

1時間走るよりだいぶ楽ちんです。


もちろん無理は禁物で調子が出ない時、関節を痛めているときは無理のない程度に重量を落としたり、セット数を落としたり。むしろ休むということもあります。


まずは区営、市営の体育館にあるスポーツセンターを利用するといいと思います。

区の施設によって料金は異なりますが、高くとも一回500円とかです。

中野体育館は今1時間70円で利用できます。


スポセンには体の各部位を鍛えるマシーンなどがあります。

その利用説明も係の人が親切に指導してくれます。

またフリーウェイトを取り扱っているスポーツセンターもあります。

これも係の人に初めてなんですけど、どういう使えばいいでしょうか?どういった種目があるんでしょうか?

など質問していただければ教えてくれます。

その前にyoutube でダンベル種目 筋トレなど検索していただき予習していくと予めスムーズにトレーニングを進めることができます。

まずはやってみるです。